ともちゃんからのお手紙

みなさま、こんばんは。

今日は一年前に体調を崩して療養中のチームマネージャーのともちゃんこと竹沢友美さんから
みなさん宛てのお手紙を預かりましたので代わりにご紹介させていただきたいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さん大変お久しぶりです。竹沢友美です。
突然ですが、この一年の出来事を皆さんにご報告させて下さい。

2017年7月14日のオートポリス。良く晴れた暑い日でした。
当時S耐に参戦していたHubAutoRacingのチームマネージャーだった私は、
熱中症のような状態になってしまい救護室で休んでいました。
しかし症状は悪くなるばかりで、そのまま意識を失ってしまいました。
すぐにヘリコプターで福岡の病院に運ばれました。
検査の結果、熱中症ではなくクモ膜下出血だった事が分かりました。

医師たちの懸命な治療のお陰で一命は取り留めましたが、意識が戻った時、体には麻痺が残っていました。
それから一年、毎日朝から晩までリハビリに励んできました。
まだ自由に動いたり話したりとはいきませんが、手伝ってもらいながらも、この通りご報告できるまでに回復しました。
これまで何もお知らせせず、心配させてしまった皆さんには本当に申し訳ありませんでした。
そしてご心配を頂き本当にありがとうございました。とても励みになっていました。
これからもリハビリを頑張って、いつか必ずサーキットに戻りたいと思っています。

最後に、皆さんも健康にはくれぐれもご注意下さい。
今年は特に暑いので体調が悪いと思ったら無理をしないで休んで下さいね。
私が言うと説得力ありますよね(笑)

竹沢友美

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

毎日リハビリを頑張っているともちゃんからのお手紙でした。
早くサーキットでも会いたいな。と思っていますのでともちゃんFIGHT!!


e0379343_21545994.png

[PR]
by goodsmileracing | 2018-08-03 18:00